BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 幹細胞が本来持っている効果
本来持っている効果

幹細胞が本来持っている効果

◆「幹細胞」が本来持っている効果とは?

幹細胞コスメは角質細胞を活性化し、細胞のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)を促すと言われています。肌細胞は通常1ヶ月に1回入れ替わると言われていますが、年齢を重ねていくにつれて3ヶ月に1回とターンオーバーの回数は減っていってしまいます。さらに、若い方でもストレスや睡眠不足といった体に負担をかけた状態が続くことで、ターンオーバーの回数は減少すると言われています。ストレスや睡眠不足によって肌がごわついてしまうのはこのためです。

◆幹細胞コスメに期待される効果とは?

幹細胞コスメは肌細胞のターンオーバーを促すことで、シミの原因となるメラニンを出しやすくしたり、お肌のごわつきを改善し、肌荒れを防ぎます。他にも、お肌に弾力感を持たせる効果があると言われています。幹細胞美容液には、サイトカイン、グロースファクターと言われる成長因子といった、細胞分化を促す成分が入っています。

お肌は表皮と真皮の二層構造でできていますが、幹細胞コスメは奥にある真皮細胞を刺激し、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンといった肌の弾力を作りだす成分の分泌を促します。これらの効果から、お肌のピンと弾くような弾力感を実感できるでしょう。

幹細胞コスメは基本的に万能で、赤ちゃん肌に必要な栄養成分がたっぷり含まれています。さらにヒト由来の幹細胞コスメであれば、ヒトの幹細胞からとる上澄液なので、成分そのものはヒト本来のもので、アレルギーや副作用はほとんど起こりにくいと考えられます。後述する通り選び方に注意さえすれば、安全に使うことができるコスメと言えるでしょう。

関連記事