BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 毛周期について
毛周期

毛周期について

脱毛の施術を受けている方の中には、「なかなか効果を感じられない。」「忙しくて間隔があいてしまう」と悩んでらっしゃる方もいるかもしれません。また、これから脱毛をしようとしている方は「最短でしっかり効果をあげたい!」と思っているのではないでしょうか?

効果的な脱毛サイクルを掴むためのポイントは“毛周期”を知ることです。実はワキやVIOなど、部位ごとに毛周期が違うのはご存じですか?もう周期について少し知っているだけで短期間で効果的な脱毛ができるようになります。

毛は【休止期】⇨【成長前期】⇨【成長後期】⇨【退行期】で生え変わりを繰り返しています。光を照射して効果があるのは【成長前期〜後期】の毛だけになります。光はメラニン色素に反応します、毛母細胞が活発な成長期の毛は黒色が濃く、光が毛根までよく届きます。これに対して【休止期】【退行期】の毛はメラニン色素が薄く、あまり光に反応しません。照射するとすぐに抜ける毛とそのまま伸び続ける毛があるのは、それぞれの毛で段階が違うからということなんです。

部位別の毛周期

・ワキ 2〜3ヶ月

・VIO 1.5〜2ヶ月

・全身 2ヶ月

・顔 1〜2ヶ月

・太もも 1.5〜2ヶ月

・膝下 1.5〜2ヶ月

部位によって毛周期がこんなにバラバラだったらどのくらいの周期で通えば良いのかわからない!と、思うかもしれません。もし、あなたが脱毛したい部位が1箇所だけなら、その部位に合わせた周期で通うのが一番効果的です。

「早く脱毛したいから」といって、脱毛サイクルを早めても意味がないことはお分かり頂けたでしょうか?

脱毛を始めた初期は、間隔を開けるのはあまり良いとは言えません。最初の2・3回は毛が抜けてもまた生えてきます。これは気にする必要はありません。前回の照射時に【休止期】だった毛が【成長期】に入っただけなのです。数回で「効果がないのでは…」と諦めず「生える毛が少なくなってきたな」と実感できるようになって、はじめて間隔をあけても大丈夫になります。

関連記事