BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. ヒゲ脱毛のメリット•デメリット
ヒゲ脱毛経過1

ヒゲ脱毛のメリット•デメリット

  • ・生涯で3000時間の節約になる
  • ・100万円以上の節約になる
  • ・清潔感が出る
  • ・自信が持てる

ヒゲ脱毛は高い買い物ですが、それ以上にメリットがあります。
自己投資としてヒゲ脱毛をされる人も年々増えていますよ。

生涯で3000時間の節約になる

ヒゲ脱毛最大のメリットは、毎日のヒゲ剃りから解放されることです。

例えば、毎日ヒゲ剃りに10分かかる人は……

・20歳から50年間ヒゲを剃った場合
10分✖️365日✖️50年間=3041時間(約126日)

・脱毛を行った場合
1時間✖️8〜12回=8〜12時間

生涯3000時間以上の時短ができる!

ヒゲ脱毛をすることで、忙しい朝にヒゲ剃りをしなくて済むため時間を有効活用できます。

ヒゲ剃りから卒業しましょう

100万円以上の節約になる

ヒゲ処理には、剃刃やシェーバー・シェービングクリーム・保湿液など、毎月平均2,000円ほどのコストがかかります。

肌荒れやニキビがひどい場合は、もっと費用をかけている人もいるでしょう。

「脱毛は高い」というイメージを持っている人もいますが、長いスパンで見たら節約になります。
下記の例をご覧ください。

・20歳から50年間ヒゲを剃った場合
2,000円✖️12ヶ月✖️50年=120万円

・脱毛を行った場合
ヒゲ全部位(10回)=100,000円

100万円以上の節約ができる!

このように、ヒゲ脱毛は長い目で見れば決して高くありません。むしろ、自己投資としてのリターンは大きいです。

清潔感が出る

ヒゲ脱毛をすると清潔感が出ます。

特に女性はヒゲがない男性を好む傾向にあり、ヒゲがあると不潔な印象を与えてしまうことに。

しかし、ヒゲ脱毛をすればヒゲが生えないため、清潔感がアップします。ヒゲ剃りによるカミソリ負け青ヒゲに悩むこともなくなりますよ。

ヒゲをツルツルにすることに抵抗がある人は、ヒゲを薄くしたり、デザインヒゲにしたりすることも可能です。

デザインヒゲにすれば、清潔感のあるヒゲの伸ばし方ができます。

ヒゲ脱毛は肌を痛める心配もなく、肌を良い状態に保つことができますよ。

自信が持てる

ヒゲにコンプレックスを感じる男性もいます。

そのため、脱毛でヒゲをなくしたり、青ヒゲや濃いヒゲを解消したりすることで自分に自信が持てる人も多いのです。

ヒゲ脱毛のデメリット

ヒゲ脱毛のメリットを多く挙げましたが、下記のように3つのデメリットもあります。

  • ・通うのが面倒
  • ・ヒゲが生えなくなる
  • ・肌が乾燥しやすくなる

デメリットを知らないと、ヒゲ脱毛後に後悔することもあるので読み飛ばさずにご覧ください。

通うのが面倒

ヒゲ脱毛は5回〜8回ほどサロンに行く必要があるので、施術を受けるために通うのが面倒というデメリットがあります。

ヒゲを生やしたくても生えなくなる

ヒゲを生やしたくても生えてこないので、ヒゲ脱毛をしたことを後悔する人もいます。

ヒゲ脱毛はすべてのヒゲを脱毛するのではなく、ヒゲを薄くしたりデザイン性のあるヒゲにしたりすることも可能です。

どの程度までヒゲ脱毛をするかよく考えて、後悔のないヒゲ脱毛をしましょう。

肌が乾燥しやすくなる

ヒゲには肌の乾燥を予防したり、肌を紫外線のダメージから守る働きを持っています。

しかし、すべてのヒゲをなくすと直接刺激を受けてしまうため、肌が乾燥しやすくなるデメリットがあります。

ヒゲ脱毛をしたら、しっかり肌の保湿をして肌が乾燥しないように気をつけましょう。

関連記事